公営墓地を選ぶメリットとデメリット

公営墓地の最大のメリットとしましては、なんと言いましても永代使用料や管理料が安価なこととなります。
また、運営主体が地方自治体となっているために、宗教や宗派による制限がされていなく、また永続性も保障されているのです。

 

公営墓地は希望者が非常に多く競争率が高くなっているために、ほとんどの場合に抽選となります。
購入はかなり難しく、さらにその自治体の在住者であること、遺骨・承継者の有無など、様々な条件があります。公営墓地というのは都道府県や市町村などの、地方自治体によって管理と運営をしている墓地であり比較的安価で購入出来ます。
募集というのはいつでも行われているものではありませんので、各地方自治体へ問い合わせをして確認をしましょう。 後々後悔をしない霊園を選ぶことが最も大切ですが、そのためには失敗をしない霊園選びをする必要があります。
長い年月に渡って使用をする霊園なのですから、予め基本的な知識だけは頭に入れておいてください。



公営墓地を選ぶメリットとデメリットブログ:19-04-09

こんばんわっすー。

今日は短大の時の友達と池袋で久しぶりに集まって、
飲み会をしたんだけどね。

みんな頑張ってるなーってヤル気をもらって帰ってきました。

主婦になった子は昼からアブロケットや
骨盤リズムとかしていたり。

産後太りで4KGは痩せようって努力していたりとか。

スピルザDやオルビスのダイエットシェイク、
トマト寒天とか自分磨きにお金をかけている子も
いるし。

自分へのご褒美にトルコへ行ってくるとか、
ガス溶接作業主任者の資格をとろうと思っているとか・・・

ある意味考えさせられる1日だったなーと思う。

今日はどういうわけか、モチベーションが高いです(笑

でも、寝ている時間にも何かをしている人や、仕事を頑張ってる人、
いろいろとみんな前進をしてるんだなーって。


知り合いからは結婚の話も出るけど、今は結婚する余裕が
自分にはないので、まだ何かしたい気分。

腕を気にしつつ、腰回しをしてみたり、
息抜きが下手だからまったりしようと思いながらも
いろいろな事を考えてしまったり。


明々後日はね、釣りへのお誘いがあるので、
楽しんでこようとは思うけど、気を遣ってしまうことがあるから、
言いたいことがもうちょっと言えるようになりたいなー。

たとえば牛丼(特盛)が食べたいなら、食べたい!って
本当にちょっとのことでも言えれば、変わることもあると
思うんだよね。

ガンバロー。

言いたいことを言えずに損してるとか言われたし、言っても
良いと思うよーとも友達に言われたしね。

ちょっと変わってみようかな♪


ではでは、おやすみなさーい。