最も大きな費用が必要となる墓石代

最も大きな費用が必要となる墓石代



最も大きな費用が必要となる墓石代ブログ:17-01-28


家|ョ´・3・)ノこんてぃわぁ♪

ちょっとビックリ事件がありまして・・・

兄がこの不景気に仕事を辞めてきました。

ガンマ線透過写真撮影作業主任者の勉強をするんだってー。

実家に帰ってきたから、友人に僕が
一人暮らしをしろってことかなーって言ってたんだけど。

末っ子だから、実家から出させてもらえなかったから、
ある意味チャンスかも♪

一応家にはお金入れてるけど、21時から
エアロビガールする余裕がなくなるかも。

家事も全部自分がしないといけないからねー。

DHCのダイエットシェイクやダイエットゼリー グレープフルーツ味を
買う余裕も、今の給料ではなくなってしまうかも。。。

減給された今、正直実家から出るのは心配。

入用が多ければ、実家に入れるお金を少し少なめに
することができるけど、一人暮らしはそうはいかないしね。

甘えてるのはわかっているけど、今の仕事じゃ・・・
貯金どころか、やりくりも悩むところ。

親に逆に迷惑かけてしまいそうなカンジだし、友達も
バイトをしたり、実家に帰ったり、それぞれ頑張ってたり
するしねー。

バヌアツ旅行に友達と行ったのが、懐かしい。。。

今の僕には夢の話。


でも、一人暮らししたら、リブロースステーキとか我慢したら
痩せるかも♪

ちなみに兄は4kg痩せたみたいで、不健康な
生活を送ってたみたい。


それにしても21時からドタバタしてると怒られるし、
しあさっての休みに、お部屋探ししてみよっかなー。

どのくらいお金がかかるか、考えるだけでも良いもんね。


さあご飯食べよ~っと。



最も大きな費用が必要となる墓石代

最も大きな費用が必要となる墓石代

★メニュー

最も大きな費用が必要となる墓石代
供養方法は様々選択することが出来る
宗教と立地条件が大切な霊園選び
価格や環境と設備などを事前確認
永代使用権を買うのであって土地を買うのでは無い
管理費は霊園側に毎年支払う
公営墓地を選ぶメリットとデメリット
民間が運営をしている霊園は宗教宗派を問わない
様々な規定のある霊園使用
管理体制と霊園の設備などを確認


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)霊園探しに非常に役立つ情報ステーション