最も大きな費用が必要となる墓石代

最も大きな費用が必要となる墓石代



最も大きな費用が必要となる墓石代ブログ:17-07-01


コンバンワー

久しぶりに、何だか書いてみたくなりました。

昨日は、なかなか寝つかれませんでした。

仕事が忙しかったり、眠くて気づいたら寝ている生活。

しあさっては太郎と函館に行って
きます。

あさからだから、仄々する。

買い物にも行きたいなーとは思っているけど、
しあさってはムリかな。

最近ヒレかつ定食にハマってて、気づいたら7KGも
太ってた・・・。

全然太りにくいと思っていたのは、わかかったからかも。

20歳超えて、25歳超えて・・・だんだん変わってくるよね。

メタボなんてほど遠いと思っていた人も完全メタボとかいるし。

うちの姉は張り切ってEMSグローブ愛用している
けどねー。

ダイエットシェイク バナナ味のんで張り切ってるし、こないだも
宅急便が届いたと思ったら寒天ゼリー(笑)

実家に行くたびに、驚きの発見があるけど、親まで一緒に
ゼニカル飲んでおいおいって感じ。

こないだなんて足クビ痛めたっていうから、
心配したいたのにさ・・・

理由を聞いたら・・・
姉とEMSグローブやったって。。。

まずはストレッチでもしておこーよー!!!

何に目覚めた・・・母。
ゲルマニウムとか2人で張り切ってるしさー。

でも、健康に気を使うのは良いことだと思うんだ。
年をとればとるほど、あちこちが気になるとか言うし。

一緒に身体を動かしているだけでも違うとは思うんだけど、
ムリをしすぎないでしてほしいところです。

いちばん運動不足は・・・自分だけどね(汗)


最も大きな費用が必要となる墓石代

最も大きな費用が必要となる墓石代

★メニュー

最も大きな費用が必要となる墓石代
供養方法は様々選択することが出来る
宗教と立地条件が大切な霊園選び
価格や環境と設備などを事前確認
永代使用権を買うのであって土地を買うのでは無い
管理費は霊園側に毎年支払う
公営墓地を選ぶメリットとデメリット
民間が運営をしている霊園は宗教宗派を問わない
様々な規定のある霊園使用
管理体制と霊園の設備などを確認


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)霊園探しに非常に役立つ情報ステーション