最も大きな費用が必要となる墓石代

最も大きな費用が必要となる墓石代



最も大きな費用が必要となる墓石代ブログ:17-10-10


( ゚д゚)ノ こんにちわー

昨日は久々にぐっすりねれました。

で、さっき起きたところ。

休み=まったり過ごそう。

近頃仕事が忙しいんだけど、友達はもっとハードでお持ち帰りらしい。

集中力が全然ないとか言っていたけど、たしかに疲れもたまれば
集中力もなくなる。

運動不足解消のために、JOBAを買ったものの、
やるぞーって元気がでなくて。

お昼くらいからやろうかなーとか思いつつ、
疲れて気づけば二度寝をしていたりして、なかなか休みの日も
できてない。

体のことを気にしつつ、疲れてしまっているからその一歩もでない。

明明後日は久しぶりに姫路で友達と会う予定なんだけど、
真夜中からだからどうなるかなー。

あん摩マッサージ指圧師を勉強したいから、地元に戻る友達がいて、送別会だから
なるべく行けるようにはしたいんだけど。

今の仕事にも不安があるみたいで、それならパパさんにも
実家に帰って勉強したら?と言われて悩んでいたみたい。

給料やボーナスの減額で、収入にも凄い不安があったみたい。

たしかに、人のこといえず…真夜中に終わって帰ろうが、
夜中になって残業代をもらったとしても、給料が減っていれば、
収入は下がるし。

トルコ旅行なんて、今や夢の世界。

なーんて、暗いことを言っていると、どんどん暗くなるから、
今日は晴れ時々雨のち曇り。

ミソ風味ラーメンでも食べて~肩コリ体操でもしよっかなー。

玄米珈琲もらったから、後で飲んで、なまった体を
動かして、また寝ようかな~(笑)


皆さん、いろいろあるけど頑張ろうね♪






最も大きな費用が必要となる墓石代

最も大きな費用が必要となる墓石代

★メニュー

最も大きな費用が必要となる墓石代
供養方法は様々選択することが出来る
宗教と立地条件が大切な霊園選び
価格や環境と設備などを事前確認
永代使用権を買うのであって土地を買うのでは無い
管理費は霊園側に毎年支払う
公営墓地を選ぶメリットとデメリット
民間が運営をしている霊園は宗教宗派を問わない
様々な規定のある霊園使用
管理体制と霊園の設備などを確認


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)霊園探しに非常に役立つ情報ステーション