宗教と立地条件が大切な霊園選び

宗教と立地条件が大切な霊園選び


宗教と立地条件が大切な霊園選び
霊園の中には仏教ならどの宗派でも構わないという墓地も最近では多くあります。
しかし仏教以外の宗教や仏教系でも新宗教では購入することが出来ないといったケースもあるので、よく確認をしておいてください。

やはりお墓参りに行きやすい霊園が一番と考えている人が多いのではないでしょうか?
自宅のすぐ近くに霊園を求めることが出来なかったとしましても、交通の便が良ければ案外時間をかけることなくお墓参りをすることが出来る場合もあります。霊園選びにおきまして大切となる宗旨や宗派の条件というのは霊園や墓地によりいろいろと指定されています。
このことから自分の宗旨や宗派、そして今後どうしていきたいのかなどを予め考えておく必要があるのです。 もしも早い段階で霊園の権利を持っておきたいと考えているのでしたら、とにかく霊園の担当者としっかりと話すことです。
霊園には様々な規約が決められていますので、規約を理解して納得した上で契約をするようにしてください。




宗教と立地条件が大切な霊園選びブログ:19-02-19

こんばんわです^^

せっかくの休みにまったり過ごそう
と思っていたのに天気は晴れ

ちょっと洗濯して、片付けを始めたら・・・
昼寝する暇なーーーーーしっ!!

明明後日実家に行くから、衣替えした使わない
洋服を持って行こうと思って。

あれこれやってたら、コシが痛い。。。

もう少し広い部屋に引っ越したいけど、お金ないし。

扁鵲もやめようかなー。

エアロビクスからエアロビガールに
変えて、こんにゃくゼリーから間食しないよう
胃も小さくしたせいか2`痩せたんだけどね。

結構地元に戻ってきている子もいるって知り合いに
聞いたから、実家暮らしの子も増えているみたいだけど、
自由がなくなるもんなー。

17時にWiifitとかやってたら、怒られ
そうだしー。

帰る時間も気にしないといけないから、仕事帰りに友達と
五反田で会って~って言うのも気を使うし。

17時とか時間気にしながら動くのも、ちょっと
ねー。

居候は何かと気にしないといけないし、実家にお金は
入れるけど、今の方がやっぱり気楽かなー。


それにしても、本当に不景気って嫌だね。

実家に戻ってきた子達も、仕事を辞めて転職するとか
言うけど、減給だったり、会社がヤバイ状態だったり、
仕事が理由な人も多くて。

ガス溶接作業主任者を・・・とか仕事のために考えて勉強を
してる人も多いみたいで。

なんか、今の厳しさを思い知らされる気がする。

痩せたなーと思ったら、不健康に痩せてたり、病気に
なりそう・・・というか、なって痩せるのも嫌だよね。

はあ~、バブルは二度とやってこないのかな。

宗教と立地条件が大切な霊園選び

宗教と立地条件が大切な霊園選び

★メニュー

最も大きな費用が必要となる墓石代
供養方法は様々選択することが出来る
宗教と立地条件が大切な霊園選び
価格や環境と設備などを事前確認
永代使用権を買うのであって土地を買うのでは無い
管理費は霊園側に毎年支払う
公営墓地を選ぶメリットとデメリット
民間が運営をしている霊園は宗教宗派を問わない
様々な規定のある霊園使用
管理体制と霊園の設備などを確認


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)霊園探しに非常に役立つ情報ステーション